--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/08/03 (Tue) どうでも三行半

君の結婚生活は、と尋ねられた柿柳です、こんばんは。


むかしオレが新婚生活だった頃、娘はコンカツ中で、女房には三行半だった。わかるかな、わかねんぇだろうなあ。

ま、わかりたくもありませんが。三行半とは、さんぎょうはんと読んでは叱られます。むかしむかし男がまだまだ強くて封建的だったころ、女房にはこれぐらい分量で十分やろ、ということで離縁届を三行半で書いたことに起因しているらしいです。


ま、最近は女の方が強いから、女から叩きつけられても、そう呼ぶのだろうか。あ、もっと短くて二行半というのはどうだろう。男から女へ、三行半。女から男へ、二行半。

ところで、まっさらな試験答案用紙に、わずか三行半しか書いていないと、めげるねえ。


ま、どうでもいいけど。

スポンサーサイト

雑感 | trackback(0) | comment(0) |


<<コメント係 | TOP | またまた勝手にコメント>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://profky.blog73.fc2.com/tb.php/223-6fc7b453

| TOP |

プロフィール

profky

Author:profky
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。